Hotels.comで運営する旅行コース、ホテルの予約、グルメ情報お知らせします。

【台湾フリープラン】現地の人が勧める台湾グルメ トップ 10

個人旅行-台湾01

台湾旅行するなら、思い切り食を楽しみたいですよね。今回みなさんに紹介する 10 軒の店は、すべて深夜まで営業しているので、朝、昼、夕の 3 食に加え、夜食も堪能できます。食べ尽くしてから家に帰りましょう !

 

士林夜市 – 士林生炒羊肉

個人旅行-台湾02
@Flickr

士林夜市は台湾に旅行するなら絶対に行っておきたい場所ですが、ここに現地の人に大人気の羊肉の店があるのをご存知ですか ? 毎晩遅くなると、その店には長い行列ができます。目的は生炒羊肉 (羊肉の炒め物) + 白いご飯です。だれもが羊肉に魅力を感じるとは限りません。私もそうですが、羊の生臭さが苦手なのです。でもちょっと待ってください ! 士林の生炒羊肉店の羊肉はとてもジューシーで、特製ソースも合わさり、まったく羊の臭みがありません。羊肉をあまり食べない人も、みんな食べてみたらおいしかったと言ってくれます。この士林秘蔵の店は毎晩深夜 0 時過ぎからの営業なので、現地の人の案内がないと、見つけられないかもしれません。

 

士林夜市 – 士林生炒羊肉

所在地 : 台北市士林区大東路 21-3 号 (地図参照)
営業時間 : 毎日深夜00:00 ~ 03:30

 

万国滷味 – 鹽水鶏

個人旅行-台湾03
@Flickr

この店は主に滷味 (煮込み料理) を主に扱っていますが、万国滷味で最もおいしいのは鹽水鶏 (塩水鶏) です。万国滷味の鹽水鶏は皮に弾力があり、肉はジューシーで口当たりがよく、食べごたえがあります。そしてポイントはその味付けです。香ばしいニンニクと胡椒を使ったしっかりした味を絶対に味わってみてください。辛いものが好きな人は大辛に挑戦し、味覚を刺激しましょう ! 辛いものがだめな人も、辛味のないものも選べるのでご心配なく。鹽水鶏以外にも、いろいろ選ぶことができます。私はマメ (腎臓) がおすすめです。きゅうりと合わせることで油っこさが減りますよ。万国滷味は大人気のお店のため、オーナーの奥さんが、その場で真空パックにしてくれるテイクアウトのサービスを提供しています。家に持ち帰り、家族や友達と食べましょう。

 

万国滷味

所在地 : 台北市漢中街 48 号 (地図参照)
営業時間 : 14:30 ~ 23:15

 

金佳阿図麻油鶏

個人旅行-台湾04
@Flickr

個人旅行-台湾05
@Flickr

肌寒い季節になってきました。台湾に行ったら、麻油鶏 (鶏肉のごま油煮) を食べてあったまりましょう。麻油鶏を食べるなら、金佳阿図麻油鶏へ行くのが一番です。店に入ると、すぐにごま油の香りが漂ってきます。私は麻油鶏は酒の風味がとてもキーだと思っています。ほかの店の麻油鶏は、火を通しすぎて、酒が完全に蒸発して、酒の香りが抜けてしまっています。しかし、阿図麻油鶏では酒の風味を保ちながら、かといって酒を入れすぎて味が渋くなってしまっているわけでもありません。一碗のなかには、モモ肉が多少多めに入っています。でも、胸肉もパサパサしていなくて、モモと同じように滑らかで、とてもおいしいですよ。スープはめまいがするほどいい匂いがします。一口飲むと身体がぽかぽかして、夢見心地になります。冬の夜食に最適の一品です。麻油鶏だけでなく、麻油乾麺線、乾米血糕、麻油赤肉湯もとてもおいしいので、ぜひ試してみてください。

 

金佳阿図麻油鶏

所在地 : 台北市林森北路 552-2 号
営業時間 : 月曜から金曜 11:00 ~ 23:00

 

阿財虱目魚肚

個人旅行-台湾06
@Flickr

個人旅行-台湾07
@Flickr

西門町で夜食を食べる場所を尋ねると、多くの台湾人が阿財虱目魚肚を勧めてきます。筆者はサバヒー (虱目魚) を食べたことがなかったので、サバヒーのスープが食べられると聞いて、とても興味を持ちました。阿財虱目魚肚は毎日夜 10 時からのオープンですが、その前から入口には行列ができます。ここのサバヒーのスープは、見た目は大きな魚の腹身がスープに浸かっているだけで、ほかと違う感じはしません。ですがスープを一口飲むと、人気の理由がわかります。魚の腹身スープはとても新鮮で甘みがあります。きっと忘れられない味になると思いますよ。ここは「西門町伝奇宵夜店」とも呼ばれ、サバヒーのスープだけでなく、魯肉飯 (ルーローハン)、三杯蛤 (はまぐりの炒め物) もとてもおいしいので、ぜひ試してみてください。

 

ヒント

店で食べるには油と煙が立ち込める空間で長時間待たなければいけません。テイクアウトにしてホテルで食べれば、待たなくても快適に食べられますよ。

 

阿財虱目魚肚

所在地 : 台北市万華区内江街53号 (地図参照)
営業時間 : 月曜から土曜 22:00 – 5:00

 

台北人気ホテル トップ 10 6200円 ~ *安心の価格保証*
[ホテル ミッドタウン リチャードソン (徳立荘酒店) 6200円 ~、FXホテル タイペイ ナンジン イースト ロード ブランチ (富驛時尚酒店台北南京東路館) 6595円 ~、アンバ台北シメンディン (台北西門町意舎) 10494円 ~]

 

饒河街観光夜市 – 金蛋爆漿玉子焼

個人旅行-台湾08
@Flickr

饒河街観光夜市の中にある金蛋爆漿玉子焼はとても有名なお店で、『康熙来了』でも紹介されたことがあるほどです。ここの玉子焼きは台湾で最も人気があるバラエティー番組でも頻繁に紹介されています。台湾に来たら食べないわけにはいかないですよね ? 最も人気なのは明太子爆漿玉子焼です。まだ食べたことのない方は、絶対に試して人気の理由を確かめてみてください。かつお節、明太子、ドレッシングが載った玉子焼きは、写真を見るだけでお腹がなってしまいそうです。さらに切ってみると、玉子の中にさらに明太子が詰まってるんですよ。食べてみると、玉子は半熟状態で少しどろっとしています。中にはとろけるチーズやとうもろこし粒も入っています。べったした感じはなく、とうもろこしの甘みが口に広がります。とにかくおいしいの一言です ! 爆漿玉子焼の名は決してはったりではありません。

 

饒河街観光夜市 – 金蛋爆漿玉子焼

所在地 : 105台北市松山区饒河街 (地図参照)
営業時間 : 毎日17:00 ~ 00:30

 

劉媽媽涼麺

個人旅行-台湾09
@Flickr

市民大道上にある劉媽媽涼麺には、毎晚、多くの夜更かししたい人たちが集まり夜食を楽しみます。この冷麺店の冷麺は、見た目はシンプルなごま油の冷麺で、麺にタレときゅうりの千切りが載っているだけですが、たくさんのファンが毎晩やって来きます。テーブルが3 卓も隣の店のほうまで突き出しているのに、それでも座席の数は全然足りません。この店のシンプルな冷麺がこれほど多くの人に愛されている理由としては、麺に歯ごたえがあること、ごまの味が濃厚なこと、独自のタレを使用していることなどが挙げられます。でも一番の理由は、大量に加えられた刻みにんにくにあります。このおかげで、具材や調味料をそれほど使わなくても豊かな味わいを出すことができるのです。辛いものが食べられるなら辛子を少し入れると、さらに風味が増しますよ。麺だけでは物足りないですって ? 三合一 (溶き卵と肉団子) や溶き卵の味噌汁もあるので、食べてみてください。

 

劉媽媽涼麺

所在地 : 台北市市民大道五段37号
営業時間 : 水曜 ~ 月曜 21:30 ~ 5:00

 

高家荘米苔目

個人旅行-台湾10
@Flickr

個人旅行-台湾11
@Flickr

高家荘は中山区にある創業 40 年の米苔目 (米粉で作った麺) の専門店です。米苔目は台湾語での呼び名です。ほかに銀針粉や老鼠粉とも呼ばれます。ここの米苔目は弾力があり、ぱさぱさしていません。また、紅焼大腸 (モツの中国醤油煮)、沙拉魚卵 (魚卵のマヨネーズ和え) もなかなか美味でなので試してみてください。しっかり味がしみこんだ紅焼大腸は、米苔目のおかずにぴったりです。そして、沙拉魚卵も見逃せません。魚卵は十分に締まっているので、噛んでもぼろぼろこぼれ落ちたりしません。マヨネーズの量も絶妙です。米苔目とセットではなく単品で食べると、徐々に口の中が乾いてくるかもしれません。でも、普段とは違った新鮮な感じを味わうことができるので、試してみる価値は十分にあると思います。

 

高家荘米苔目

所在地 : 台北市中山区林森北路 279 号 (地図参照)
営業時間 : 月曜から土曜 18:00 ~ 4:30

 

捷運中山駅人気ホテル トップ 10 2850円 ~ *安心の価格保証*
[台北 メトロ ステイ ‐ 士林ステイ (台北捷運棧 – 士林小棧) 2850円 ~、アンバ台北中山館 (台北中山意舍酒店) 10186円 ~]

 

台湾鹽酥鶏創始店

個人旅行-台湾12
@scontent

台湾に行ったらフライドチキン、ステーキを食べるのは義務のようなものです。台湾のフライドチキンは有名なのかって ? ずらりと並ぶ鶏肉を自分の目で確かめてみてください。1 軒の小さな店から始まったフライドチキンは、今や台湾を代表する食べ物になっています。でも、今回紹介するのはただのフライドチキンではありません。大人気の鹽酥鶏 (台湾風のスパイシーなフライドチキン) です。鹽酥鶏では、台北大直にある台湾鹽酥鶏創業店が台湾で一番の人気を誇っています。台湾に来たなら、そのおいしさを確かめないわけにはいきませんよね。このお店はフライドチキンだけではなく、たこ、かに、豚串、魚肉ボールなど、様々な種類の揚げ物を扱っています。全部食べてみたいですね。ここの鹽酥鶏は十数種類の異なる調味料に漬け込んでから揚げているので、鶏肉に旨味が染みこんでいます。私は調味料を入れなくて十分おいしいのでは、なんて思ったりもします。鶏肉は、外層をぱりっと揚げているのに、衣はぶ厚くなっておらず、食べる時に口が油だらけになることもありません。思い出すだけでよだれが出てしまいそうです。

 

台湾鹽酥鶏創始店

所在地 : 台北市中山区北安路 530 号 (地図参照)

 

金峰滷肉飯

個人旅行-台湾13
@Flickr

個人旅行-台湾14
@Flickr

滷肉飯 (煮込んだ豚肉をかけたご飯) を食べなければ、本当に台湾に行ったとは言えません。台湾の軽食のなかで、私は滷肉飯が一番好きです。台湾の滷肉飯のほとんどは、小さな碗に入ったご飯にさまざまな煮物をかけたものです。私は脂身の多い、匂いの沸き立つ肉が大好きです。ご飯に混ぜて食べるところを想像しただけで ……. もうたまりません。特に中正紀念堂近くにある金峰滷肉飯の味がいちばん私の好みに合っています。脂の乗った肉からは濃厚な匂いが漂い、口に入れるとたちまちとろけていきます。さらに、しいたけと特製の汁が合わさり、単なるしょうゆ味を超えて (とは言っても、しょっぱくなるわけではありません)、とてもおいしい味がします。

 

金峰滷肉飯

所在地 : 台北市中正区羅斯福路一段 10 号 (地図参照)
営業時間 : 毎日 8:00 ~ 01:00

 

京鼎楼 – 小籠包

個人旅行-台湾15
@Flickr

小籠包といえば、鼎泰豊を想像するかもしれませんが、台湾人が選ぶ小籠包の第 1 位は、鼎泰豊ではなく、中山区長春路にある京鼎楼です。京鼎楼と鼎泰豊の小籠包は、ともに薄い皮のなかにたっぷりとおいしい具材が入っていて、味や食べ心地がよく似ています。しかし、京鼎楼が鼎泰豊に勝っているのは、京鼎楼オリジナルのウーロン茶小籠包です。京鼎楼のウーロン茶小籠包は、外皮が翡翠のような透き通った緑色をしています。私は茶を生地に練りこんでいるのではないかと想像しています。具材の肉には茶葉が混ぜ込まれており、噛むと濃厚なウーロン茶の香りがし、口のなかにスープと肉、そして茶の香りが混ざった独特の味が広がります。京鼎楼のウーロン茶小籠包はお茶が大好きな日本人に人気で、日本にも何軒もの支店がオープンしています。

 

京鼎楼

所在地 : 台北市中山区長春路 47 号 1 楼 (地図参照)
営業時間 : 火曜 ~ 土曜 11:00 ~ 00:00、月曜と日曜 11:00 ~ 22:00

 

 

 

 


Hotels.com ホテル割引

この記事を読んだら、今すぐホテルを予約して台湾にグルメの旅に出たくなりませんか ? でも、最安価格で台北のホテルを予約するにはどうすればいいでしょうか ? Hotels.com で最新のクーポンコードを入手しましょう。https://jp.hotels.com/hoteru-otoku-joho/coupon/をクリックして、割引コードをコピーして、決済ページで割引コードを入力するだけで、割引価格で予約することができます。ホテルのクーポンもたくさん。Hotels.com を使えば、厳選されたホテルを驚くほどの割引価格で予約できます。@2