Hotels.comで運営する旅行コース、ホテルの予約、グルメ情報お知らせします。

【マレーシア個人旅行】1 泊 2 日キナバル山の霊峰登頂完全ガイド !

個人旅行-マレーシア01
@Flickr

サバ州のキナバル山は、霊峰であると同時に、マレーシア最高峰の山でもあります。ここ数年、たくさんの人が、この東南アジアの最高峰を征服するためにマレーシアを訪れています。今回は、私がみなさんに、1 泊 2 日でこの霊峰、キナバル山を登頂できるプランを作成しました。さあ、いっしょに頂上を目指しましょう !
キナバル山は、東南アジア最高峰の山ですが、みなさんが想像するほどハードではありません。しかも、登山客は増加傾向にあるため、設備も整ってきています。事前に十分に準備さえしておけば、問題なく海抜 4095m の東南アジア最高峰の山を制覇できますよ。

 

出発前の準備

 

1. 宿泊の手配

個人旅行-マレーシア02
@flickr

キナバル山の登頂には、基本的に 1 泊 2 日の日程が必要です。となると、まずは宿泊先の手配ですね。キナバル山には宿泊施設が何軒ありますが、ラバン ラタ レストハウス (Laban Rata Resthousel) が、一番設備が整っています。それに、何と言っても、お湯と暖房が揃っている宿泊施設はここだけです。十分な休息をとれるように、ラバン ラタ レストハウスを予約することをおすすめします。

 

➡ラバン ラタ レストハウス – ホステル⬅

住所 : Laban Rata, Mount Kinabalu, Kota Belud, Sabah, Malaysia

 

2. 登山費用 (参考)

事前に手配する宿泊の費用以外に、当日、入園料 (パーク入園料、入山証、保険、交通費、ガイド料と登山証明書) の支払いが必要です。

入園料 : RM15 / 大人、RM10 / 18 才以下
入山証 : RM200 /大人、RM80 / 18 才以下
保険 : RM7
交通 : 公園事務所から登山口まで往復 – RM34
ガイド : RM230
登山証明書 : RM10.6

 

3. 装備

– 防水、防風用の上着
– 滑りにくい登山靴
– 防寒着 (海抜 3000m 以上になると、気温が下がり始めます。山頂では零度以下になることもあります)
– ヘッドライト (2 日目は夜中の 2 時半に出発します)
– 軽食類 (チョコレートやエナジーバーなど、エネルギーを補給できる軽食をおすすめします)
– 洗面用具
– 緊急用の医薬品
– 水筒 (水は途中で補給することができます )

 

4. ルート計画

主な登頂ルートは 2 つあります。

1) ティンポホン ルート > 山頂
2) マシラウ ルート > 山頂

個人旅行-マレーシア03

一般的には、はじめて登る人はたいていティンポホン ルートで山頂を目指し、下山もティンポホン ルートを使います。こちらのルートのほうが比較的距離が短く、歩きやすいからです。しかし、登山経験が豊富な方は、上りと下りで違った景色を見るために、たいてい上り下りで異なるルートを選びます。つまり、
1) ティンポホン ルート > 山頂 > マシラウ ルートか、
2) マシラウ ルート > 山頂 > ティンポホン ルート、ということになります。

 

交通ガイド :

コタキナバル市 –> キナバル国立公園

コタキナバル市から車で約 2 時間ほどでキナバル国立公園の山麓に到着します。ただし、登山者の多くは十分な休息を取れるように、登山の前日に山麓まで行き、そこのホテルに泊まります。みなさんも、体力、気力を養ってから頂上を目指しましょう。コタキナバル市からキナバル国立公園に車を使いたいなら、ムルデカ広場でミニバスに乗るのがおすすめです。料金は、1 人 RM15 です。

 

おすすめホテル

キナバル パーク

個人旅行-マレーシア-ホテル01

キナバル パークからキナバル国立公園までは徒歩 11 分です。このホテルは、観光スポットからも近く、そのうえサービス、設備も充実しています。食事についても、近隣のほかのホテルに比べてレベルが高いと思います。登山の前夜、ゆっくり、リラックスできるこのホテルで休息をとれば、翌日は元気一杯で出発できますよ。

個人旅行-マレーシア-ホテル02

➡ キナバル パーク⬅

住所 :Jalan Datuk Salleh Sulong, Kota Kinabalu, Sabah, 88991, Malaysia   7188円 ~

 

1 日目 :

個人旅行-マレーシア04
@Flickr

まずは、キナバル国立公園事務所で登録手続きを済ませる必要があります。そこで入園と宿泊の手続きが終わったら、ガイドをつけてもらい、ランチボックスを受け取ります。

個人旅行-マレーシア05
@Flickr

ガイドが手配してくれるシャトルバスで標高 1866m のティンポホン ゲートまで行きましょう。さあ登山開始です。ゲートから宿泊するラバン ラタ レストハウスまでは 6km ほど。ラバン ラタ レストハウスは標高 3272m の場所にあるので、1 日目の行程は 6 ~ 8km になります。体力的には少しきついと感じるかもしれません。自分の体調には十分に注意を払ってください。高山病の症状が少しでも出たら、すぐガイドに伝えましょう。

2 日目の行程は夜中の 2 時半開始なので、夕飯を食べたら早めに横になってくださいね。

 

コタキナバル人気のホテル トップ 10 4633円 ~ *安心の価格保証*
[ドリームテル コタ キナバル 4633円 ~、ハイアット リージェンシー キナバル 11470円 ~、ル メリディアン コタ キナバル 12329円 ~]

 

2 日目 :

1 時半には起床して、洗顔、朝食を済ませてください。 2 時半にガイドと合流したら、頂上目指して出発です ! こんなに早く起きて出発するのは、キナバル山の頂上、ローズピークでご来光を拝むためです。まだ日が出ていないうちから険しい道を登らないといけないので、必ずヘッドライトを準備してください。ラバン ラタ レストハウスから山頂までは約 2.5km です。2 時間ほどで頂上に到着します。道のりの前半は主に階段と坂道ですが、後半になるとだんだんと傾斜がきつくなり、綱をたぐって登ることになります。この段階で、ハード過ぎて登れなくなってしまったり、高山病の症状が出てしまったりして、登山を断念しなければならなくなる場合もあるかもしれません。でも、あくまでこれはレジャーですから、自分の体力と相談して決めてくださいね。

個人旅行-マレーシア06
@Flickr

個人旅行-マレーシア07
@Flickr

ハードな行程を登り切ると、頂上でこの上なく美しい日の出を見ることができます。きっと登ってよかったと思えるはずです。

日の出を見たら、7 時半ごろから下山を開始します。途中、ラバン ラタ レストハウスで一休みして朝食をとります。下山時もガイドがいっしょに同行してくれます。公園事務所に戻って登山証明書をもらったら、キナバル山征服の旅は終わりです。

 

 

 

 


Hotels.com お得なホテル情報

この記事を読んだら、さっそくホテルを予約してサバに行き、キナバル山に登ってみたくなったのではないでしょうか ? それなら、格安の割引価格で予約する方法があります。Hotels.com で最新のクーポンコードをチェックしてみてください。https://jp.hotels.com/hoteru-otoku-joho/coupon/をクリックしてアクセスし、クーポンコードをコピーして決済ページにペーストするだけで、割引を適用することができます。ホテルのクーポンもたくさん。Hotels.com を使えば、厳選されたホテルを驚くほどの割引価格で予約できます。
カバー写真 @flickr