X

HOME > 旅のテーマ > おすすめのテーマ

【クリスマスの旅行にぴったりの場所】クリスマス休暇にお勧めの 8 大観光地

あっという間に 2018 年ももう後半。あと数か月で 12 月、そしてすぐに新しい年がまたやってきます ! 12 月といえば、クリスマスを楽しみにしている人も多いでしょう。数ある祝日の中でも、クリスマスは特別です。イベントも多いですよね。クリスマスを地元で過ごすのもいいけれど、旅行に出て異国でクリスマスの雰囲気を味わうのもおすすめです。でも、クリスマスにどこへ行ったらいいのかしらって ? これからクリスマスにぴったりの旅行先を 8 か所を紹介します。今年のクリスマスは、自分へのご褒美をあげてみてはいかがでしょうか。

 

近場のおすすすめの旅行先

癒しのコース : 台東

@Flickr

大都会に住んでいると、毎日の生活リズムが早すぎて、ときには、喧騒から離れてちょっと休みたいなあ、なんて思うこともありますよね。今年のクリスマスは、台東に行って昔ながらの台湾の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。台東の観光業はまだまだ発展途上です。そのため、多くの自然の景観がまだ開発されずに残されており、自然そのものの美しさを堪能できます。もし台東で年を越すなら、三仙台で初日の出を拝むことをおすすめします。美しい海岸線を見ながら、誰かといっしょに 2018 年の初日の出を拝めば、それは自分への最高の贈り物になるに違いありません。

 

 

お財布にやさしい台東のホテル トップ 10、4200円 ~ *安心の価格保証*
[イン バイ ザ ビレッジ (台東南豐鐵花棧) 8000円 ~、ザ スイーツ台東 (地景‧澤行館) 9600円 ~、シェラトン台東ホテル (台東桂田喜來登酒店) 12300円 ~]

 

 

ホワイトクリスマスコース : 北海道

@Flickr

女の子なら誰でも、ホワイトクリスマスに憧れているはず ! ホワイトクリスマスならヨーロッパ、と考えるのはワンパターンです。すぐ近くの北海道だって、きっとあなたを満足させてくれるはずです。北海道には、冬だからこそ見られる雪景色があります。たとえば函館の有名な五稜郭公園。雪ですっぽりと覆われた五角形、星型の公園はロマンティック指数を急上昇させること間違いなしです。クリスマス イルミネーションを見るのが好きなら、さっぽろホワイト イルミネーションもはずせません。美しいイルミネーションが夜空に輝くさまは、おとぎ話の世界に迷い込んだかのようです。

 

さっぽろホワイト イルミネーション

大通公園会場 : 2018 年 11 月 2 4日 ~ 12 月 25 日
札幌駅前通会場 : 2018 年 11 月 24 日 ~ 2018 年 2 月 1 2日
南一条通会場 : 2018 年 11 月 24 日 ~ 2018 年 3 月 14 日

 

 

お財布にやさしい札幌ホテル トップ 10、4300円 ~ *安心の価格保証*
[札幌プリンスホテル 6500円~、メルキュールホテル札幌 7900円~、ロイトン札幌 7900円 ~]

 

 

ロマンティックコース : 韓国ソウル


ソウルは春夏秋冬、いつでも旅行ができる都市です。交通が便利なだけでなく、グルメ、ショッピング、アクティビティなど、あなたの欲しいものはなんでも揃っています。しかも、運がよければ雪が降って、ホワイトクリスマスを過ごせるかもしれません。ソウルがクリスマスの休暇旅行の目的地としておすすめなのは、いたるところでイルミネーションが見られるからです。ものすごくロマンティックですよ。特におすすめなのは、京畿道アチムコヨ樹木園です。色とりどりのイルミネーションは何回見ても飽きることがありません。同じ日にプチフランスと南怡島に行ってもいいでしょう。バスの路線が同じなので、簡単に行けます。

 

 

お財布にやさしいソウルのホテル トップ 10、4300円 ~ *安心の価格保証*
[モーテル P.X. 4000円 ~、フォー ポインツ バイ シェラトン ソウル ナムサン 9990円~、ロッテ シティ ホテル ミョンドン 10700円 ~]

 

 

休暇が取れないときのコース : マカオ

@Flickr

休暇なんて取れない、という人もいますよね。そんな時は、気軽に行けるクリスマスショートトリップを。マカオはそんな、安い、早い、最高の三拍子揃った場所です ! 4 日間のクリスマス休暇、遊び終わってから家でゆっくり休んで、力を蓄えてから出勤なんてどうですか。マカオをカジノだけの街だと思ってはいけません。遊びの達人は、いろいろな楽しみ方を知っています。イチ押しはマカオ ライト フェスティバルです。フェスティバル中、いろいろなイベントが開催されます。クリスマス イルミネーションのほか、音楽イベントもあります。今年のフェスティバルの詳細はまだ公開されていませんが、マカオ観光局のニュースをちょくちょくチェックしみてください。

 

 

お財布にやさしいマカオのホテル トップ 10、11800円 ~ *安心の価格保証*
[シェラトン グランド マカオ ホテル コタイ セントラル 11800円 ~、ザ ランドマーク マカオ 15800円 ~]

 

 

長距離旅行におすすめの目的地

サンタクロース ストーリーに触れるコース : フィンランド、サンタクロース村

@Flickr

本物のクリスマスが過ごしたければ、行くのはもちろんサンタクロースの故郷 – フィンランドです。フィンランドに行くなら、もちろんサンタクロースを訪ねてサンタクロース村に行き、サンタクロースと写真を撮りましょう。サンタクロース村には北極線があり、それをひとまたぎすれば北極圏に入れます。そりに乗って雪原を走り回ることも忘れないでくださいね。そのスピードに大興奮間違いなしです。そして夜、オーロラを見たら、もう完璧なクリスマスです !

 

 

お財布にやさしいフィンランドのサンタクロース村のホテル トップ 10、8660円 ~ *安心の価格保証*
[クムルス リゾート ポヤンホヴィ 8660円 ~、サンタクラウス ホリディ ビレッジ 11900円 ~]

 

 

世界一のクリスマスマーケット : オーストリア、ウィーン

@Flickr

ヨーロッパでクリスマスを過ごすなら、忘れてはならないのはクリスマスマーケットに行くことです。数あるヨーロッパのマーケットの中でも、ウィーンのクリスマスマーケットはたくさんの人が太鼓判を押すマーケットです。クリスマスらしい雰囲気があふれているのはもちろんですが、マーケット最大の特徴は、すべてのお店が木造の小屋であるということです。何百軒もの店が連なり、飲み物も食べ物も選び放題。大満足間違いなしです !

 

 

お財布にやさしいウィーンのホテル トップ 10、2220円 ~ *安心の価格保証*
[ウィーン ホステル ルーテンシュタイナー 2220円 ~、ホテル コルヴィナス 7770円 ~]

 

 

クリスマスツリー キングの都 : アメリカ、ニューヨーク

@Flickr

アメリカ人はクリスマスが大好き。クリスマスはニューヨーク市民にとって、生きる喜びが爆発する日なのです。そんな祝日のウキウキした気分を感じたいなら、間違いなくニューヨークがおすすめです。ニューヨークに着いたら、毎年みんなが心待ちにしているロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーやブルックリンのダイカーハイツに行ってみましょう。ファンタスティックなイルミネーションが、この地区全体を輝かせています。地元の人たちのホスピタリティも加わって、家に帰りたくなくなるくらい楽しく過ごせるでしょう。

 

 

お財布にやさしいニューヨークのホテル トップ 10、19000円 より *安心の価格保証*
[スチュワート ホテル 19000円 ~、ヒルトン ニューヨーク ファッション ディストリクト 20150円 ~]

 

 

ヨーロッパで最も美しい伝説 : イタリア、シチリア島

@Flickr

もし大都会の喧騒から離れたいと思っているなら、イタリア最南部のシチリア島はいかがでしょうか。古代ギリシアの遺跡が今なお残るシチリア島で休暇を過ごせば、時空を越えたような不思議な感覚を味わうことができるでしょう。さらに、この島には見渡す限り広がる海岸線があります。最高の景色を、ぜひその目で見てみてください。じっと大海原を眺めていると、知らないうちに時間が過ぎていきます。シチリア島は、時の流れるのを忘れてしまうような穏やかな場所です。しかも、 12 月のシチリア島は観光のオフシーズン。人ごみを避けることもできますよ。

 

お財布にやさしいシチリア島のホテル トップ 10、6550円 ~ *安心の価格保証*
[ホテル スクリヴァノ 7760円 ~、ボルゴ サン ニコラオ 9950円 ~、ホテル ガリア 10080円 より]

 

 


Hotels.com ホテル情報

これを読んだだけで、早速ホテルを予約してクリスマス休暇に行きたくなりませんか ? 格安料金で予約できる方法があります。Hotels.com で最新のクーポンコードを入手しましょう。https://jp.hotels.com/hoteru-otoku-joho/coupon/をクリックして、割引コードをコピーして、決済ページで割引コードを入力するだけで、割引価格で予約することができます。 ホテルのクーポンもたくさん。Hotels.com を使えば、厳選されたホテルを驚くほどの割引価格で予約できます。