Hotels.comで運営する旅行コース、ホテルの予約、グルメ情報お知らせします。

【タスマニア旅行記】タスマニアにだけ生息する野生動物と触れ合おう -ペンギン、カンガルー

オーストラリアでも、最も生態系の保護が進んでいるタスマニアに来たら、もちろんタスマニアにだけしか生息していない野生動物に会いに行かないといけませんよね。前回はタスマニアに行ったら見逃せないユニークなマーケットと観光スポットを紹介しましたが、今回の旅行記ではタスマニアにだけ生息する野生動物との触れ合いの旅にお連れします。カンガルーとたわむれ、日没後は世界一小さなペンギン、フェアリーペンギンの帰巣を観察しましょう。タスマニア攻略のための情報をお届けします。見逃さないでくださいね ! Hotels.com のブログをブックマークしておけば、もう心配はいりません。

タスマニア旅行記をお届けします。【タスマニア旅行記】地元っ子お勧めのユニークなマーケット、観光スポット – MONA 美術館

ボノロング野生動物保護区は、野生動物保護の拠点として、傷ついた野生動物の保護と治療に従事しています。ホバートから車で約 30 分の距離の、とても便利な場所にありますタスマニアにはたくさんの種類の野生動物がいますが、1度に全部を見るチャンスがあるなんて、想像していましたか ? わたしはタスマニアに来て 6 年になりますが、郊外で偶然にすべての野生動物と会うなんていう幸運には巡り会ったことはありません。でも、ボノロングに行けば、タスマニアにしか生息していない動物すべてに会うことができるのです。タスマニアンデビル、アンテキヌス、ワラビー、そしてもちろん、あの可愛すぎるコアラもいますよ。

タスマニアンデビル

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-タスマニアンデビル01

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-タスマニアンデビル02
小さくてかわいく見えるからといって、油断は禁物。実は肉食動物なんです ! 職員が餌をやると、骨を砕き、肉を引き裂く音が聞こえてきて、びっくりです ! おまけに彼らは、鳥肌が立つような鋭い鳴き声を発し、毛の色は暗く、しかも凶暴です。まさに「デビル」そのものの動物です。

 

ウォンバット

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-ウォンバット01
ウォンバットはオーストラリアに生息するたくさんの動物の中でも、最も愛されている動物です。なんといっても外見が可愛くて、おとなしいからです。彼らはとっても珍しい特徴を持っています。なんと、うんちが四角いのです !

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-ウォンバット02

@ 3.im.guokr.com

 

[タスマニア東岸の人気のホテル トップ 10、5480円 ~ *安心の価格保証*[スワンシー ウォータールー イン 5480円 ~、スワンシー ホリデイ パーク 8540円 ~、イルカ ホリデイ センター 9300円 ~]

 

 

カンガルーとワラビー

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-カンガルーとワラビー01
オーストラリアに来たらカンガルーを見る機会はたくさんありますが、こんなにたくさんのカンガルーに囲まれるなんてびっくりです !

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-カンガルーとワラビー02
ここのカンガルーはとてもおとなしくてフレンドリー。安心して子どもに餌をあげさせることができます。餌の包みを見せたとたん、カンガルーが一斉に突撃してくるので最初は驚きましたが、しばらくするとそんな気持ちはまったくなくなりました。大人も子ども両方とも楽しめます !

 

コアラ

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-コアラ01
コアラは本来タスマニアには生息していませんが、ボノロングでは見ることができます。しかも、動物園のように遠くから眺めることしかできないなんてことはありません。近づいて触ることも、いっしょに写真を撮ることもできます。コアラが好きな人は、ぜひ行ってみてください。

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-コアラ02

ボノロング野生動物保護区

住所 : 593 Briggs Rd, Brighton TAS 7030
開園時間 : 09:00 ~ 17:00
料金 : 大人$29AUD / 子ども$15AUD (2才以下は無料) / ファミリーチケット $80AUD (大人 2 名、子ども 2 名)
チケットには以下の料金が含まれています : 毎日2回 (11:00 と 14:00) の 45 分間のガイドツアー、毎日15:00からのタスマニアンデビル トーク、入場者全員分のカンガルーの餌一袋
ウェブサイト : http://bonorong.com.au/

ビシェノの人気ホテル トップ 10、6850円 ~ *安心の価格保証*
[ビチェノ キャビン パーク 6850円~、ビチェノ イースト コースト ホリデイ パーク 8800円 ~]

 

ビシェノ- 小さなペンギンの住むところ

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-ペンギン01
陸上の動物を見終わっても、まだ足りませんか ? では、世界で一番体の小さいペンギン、フェアリーペンギン (リトルブルーペンギともいいます) を絶対見に行かなくてはいけませんね。ビシェノはタスマニアの東海岸に位置する、ユニークな町で、フェアリーペンギンの生息地です。未明と日没後が、海岸近くでペンギンを見ることができる時間帯です。

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-ペンギン02
無料でペンギンを見たいのなら、それは運次第。夕暮れにブローホールのあたりでペンギンの出現を待ちましょう。懐中電灯を忘れないように。そして、大きな声を出してはいけません。ペンギンを驚かせてしまいますよ。ローカルのペンギンツアーに参加するのもおすすめです。専門のガイドが、ペンギンを見られる場所に連れて行ってくれます。

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-ペンギン03@BichenOpenPenguinTours

ペンギンを見るためのヒント

1. 季節によってペンギンを見られる条件は変わります。たくさんのペンギンを見たいのなら、9 月から 1 月までの期間が最適です。
2. タスマニアの夏は、夜になるとかなり冷え込むので、夜ペンギンを見に行くときは、防寒具を準備してください。
3. フェアリーペンギンは光を嫌います。懐中電灯に赤いセロファンを被せておくといいでしょう。フェアリーペンギンを驚かせないでくださいね。

ビシェノ ペンギン ツアー

住所 : Town Centre Tasman Highway Bicheno 7215
料金 : 大人 $35AUD / 子ども $15AUD (4 才以下は無料)
所要時間 : 約 1 時間
ウェブサイト : https://www.bichenopenguintours.com.au/japanese

おすすめホテル
ビチェノ バイ ザ ベイ

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-ホテル01
ビシェノに行ったら、海岸の近くに宿泊するのがおすすめです。フェアリーペンギンの巣に近いうえ、夜、波の音を聞きながら星空を眺めることもできます。毎朝、海の絶景が迎えてくれるなんて、最高じゃありませんか ? ホテルはとても便利なロケーションにあります。ブローホールまで徒歩 4 分、ペンギン ツアーも 9 分です。多くの宿泊客が、このホテルの近くはペンギンに遭遇できる確率がとても高いと言っています。フェアリーペンギンを見たいなら、ここに泊まらない理由はありませんね。

オセアニア‐オーストラリア-タスマニア-ホテル02
➡ビチェノ バイ ザ ベイ⬅

住所 : The Esplanade, Bicheno, TAS, 7215, Australia       9600円 ~

 


Hotels.comホテル情報

これを読んだだけで、早速ホテルを予約して遊びに行きたくなりませんか?格安料金で予約できる方法があります。Hotels.com で最新のクーポンコードを入手しましょう。https://jp.hotels.com/hoteru-otoku-joho/coupon/をクリックして、割引コードをコピーして、決済ページで割引コードを入力するだけで、割引価格で予約することができます。ホテルのクーポンもたくさん。Hotels.com を使えば、厳選されたホテルを驚くほどの割引価格で予約できます。