X

HOME > PATHマガジン > ヨーロッパ

サッカーの街ロンドン、パブで楽しむサッカー 1

ライトアップされたロンドン

ロンドンの日が落ち、ビッグ ベンとタワー ブリッジがライトアップされると、パブに人々がぞくぞくと集まってきます。イギリス人の 8 割は週に少なくとも 1 回はパブに赴くと聞けば、通りのパブがたいてい人でいっぱいで賑やかなのも納得です。イギリスのパブは単に人々のたまり場というだけではなく、生活に深く密着しています。人々は、パブでお酒を飲み、ひとときを共に過ごし、語らい、笑い合います。

いったい何をそんなに楽しそうに話しているのでしょうか。話題はいつでもサッカー。サッカーはイギリス人にとってユニオン ジャックの国旗と同じくらい誇らしいものなのです。ロンドンでは、たいていのパブでサッカーの試合を TV 観戦できます。実に多くの人たちが試合を見にパブに行き、また、スタジアムで試合観戦する場合でさえ、試合前にパブに顔を出し、試合後にもパブに立ち寄るのです。サッカーとパブは、ずっと前からイギリス人の生活に密にかかわりあっていて、それはもう文化として確立しています。

チェルシー FC に至っては、パブの中で産声をあげたといってもいいくらい。サッカーが始まってから、たくさんのチームの監督やコーチたちがパブに集まってはミーティングを開きました。現在、ロンドンはサッカーの街として知られています。チェルシーやアーセナルをはじめとする、13 のサッカー クラブが本拠地をかまえ、アマチュア クラブも 80 を超しています。ロンドンのサッカーの歴史は100 年以上におよびます。そんなロンドンは、世界中のサッカー ファンが集まる聖地的存在。

スタジアムでの観戦チケットをゲットできなかったら、ロンドンのパブでロンドン市民と一緒にサッカーを観戦するのがおすすめです。ビールを片手にみんなとワイワイやりながらサッカーを楽しめるのが、ロンドンです。サッカーの歴史を知れば、パブ巡りの旅もエキサイティングなものになるでしょう。

 

ロンドンサッカー地図

ルート 1 :ノース ロンドン エリアのホテルに滞在の場合 (2 日の滞在がおすすめ)

1) トッテナム ホワイト ハート レーン -> 2) ビル ニコルソン パブ 3) アーセナル エミレーツ スタジアム -> 4) ガナーズ パブ 5) ウェンブリー スタジアム -> 6) チェルシー スタンフォード ブリッジ -> 7) ブッチャーズ フック 8) クリスタル パレス セルハースト パーク (または) QPR ロフタス ロード

 

ルート 2 :サウス ロンドンのホテルに滞在の場合 (2 日の滞在がおすすめ)

1) クリスタル パレス セルハースト パーク (または) QPR ロフタス ロード -> 2) チェルシー スタンフォード ブリッジ -> 3) ブッチャーズ フック -> 4) アーセナル エミレーツ スタジアム -> 5) ガナーズ パブ -> 6) トッテナム ホワイト ハート レーン -> 7) ビル ニコルソン パブ -> 8) ウェンブリー スタジアム

 

サッカー スタジアム 1) トッテナム ホットスパー FC (EPL の強豪クラブ) の本拠地 – ホワイト ハート レーン

クラブ名 : トッテナム ホットスパー

監督 : マウリシオ ポチェッティーノ

主力選手 : ハリー ケイン、クリスティアン エリクセン、ヤン フェルトンゲン、ウーゴ ロリス

ホワイト ハート レーン

ヨーロッパ最高のサッカー チーム、レアル マドリードに所属するガレス ベイルとルカ モドリッチ、マンチェスター ユナイテッドのマイケル キャリック、過去にはマンチェスター ユナイテッドの得点王になり現在は PAOK テッサロニキに所属するディミタール ベルバトフ。すべてトッテナム出身です。このクラブ所属のハリー ケインは現在、世界有数のストライカー。2002 年ワールド カップで韓国チームの主軸だった李榮杓もトッテナムでプレーしていました。

アーセナルやチェルシーなど、名だたるサッカー クラブがありますが、トッテナムはプレミアリーグでも名門のクラブであり、今までの成績や長い歴史を考慮に入れても、イングランドの強豪クラブの 1 つです。

1882 年の創立以降、トッテナムはノース ロンドンを代表するクラブとして認知されています。1913 年、アーセナルがトッテナムのスタジアムからわずか 6 キロしか離れていないスタジアムに移転してきたことにより、トッテナムとアーセナルはライバルとなりました。アーセナルは、ロンドンを拠点とするプレミア リーグの初期メンバー。トッテナムにとって、ノース ロンドンのサッカー クラブの頂点に立つことが何よりも重要な課題となったのです。

ホワイト-ハート-レーン

トッテナム ホットスパーロッカー

トッテナム ホットスパー

2 つのクラブのライバル関係は “ダービー” と称され、アーセナルとトッテナムの試合は “ノース ロンドン ダービー” と呼ばれるようになりました。イギリス サッカーの大ファンなら、ノース ロンドン ダービーを観たくてたまらないでしょうが、チケットを取るのは至難の業。どうしても観たいなら、相当前から入念に準備する必要があります。ここ数年、トッテナムはイングランド 1 部で力ある戦いぶりをみせています。最近のランクは、デイリー メールによると第 5 位。ランクは、リーグでの勝ち点と平均スコアから算出されます (アーセナルは 2 位、チェルシーは 14 位)。

 

ビルニコルソンパブ

パブ 1) ビル ニコルソン パブ

トッテナム ファンなら、クラブ史上最高の監督ビル ニコルソンの名前が付けられたパブをぜひ体験したいもの。ビル ニコルソンは 1960 年代にトッテナムの監督として UEFA カップ ウィナーズ、プレミア リーグ、3 回の FA カップでチームを優勝に導きました。

ビルニコルソンパブ

ニコルソンは選手として、また監督として、その生涯をトッテナムに捧げたことで知られ、ファンから深く敬われています。トッテナムのファンなら、このパブの前で写真を撮るだけでも大興奮。ロンドンまで来た甲斐があるというものです。

 

スタジアム 2) アーセナル エミレーツ スタジアム

クラブ名 : アーセナル

監督 : アーセン ベンゲル

主力選手 : メスト エジル、アレクシス サンチェス、オリヴィエ ジルー、ローラン コシールニー

アーセナル エミレーツ スタジアム

ロンドンに本拠地を置くプレミアリーグのチームの中でも、アーセナルは認知度の高い No.1 チームです。2003-04 年シーズンは、ベンゲル監督の下でシーズン無敗優勝。その独特なプレー スタイルから世界中に数多くのファンがいます。

13 回のリーグ優勝 (マンチェスター U、リバプールに次ぐ 3 位)、FA カップの 12 回優勝と、ベンゲルが監督に就任した 1996 年以来、プレミア リーグで 4 位より下に落ちたことがなく、プレミアリーグの顔となっています。2005-06 シーズンはチャンピオンズ リーグに進出し、見事に先制点を決めましたが、ゴールキーパーのレーマンがレッド カードで退場になり、準優勝となりました。

プレミア リーグの強豪クラブとしてアーセナルは、ヨーロッパのトップ クラブと戦いを繰り広げています。有名な数多くの伝説的な選手がこのクラブで活躍してきました。ティエリ アンリ、デニス ベルカンプ、パトリック ヴィエラなどが有名です。アンリは海外の TV 番組にも出演。サッカー史上、最強のフォワードとして数多くのファンがいました。ベルカンプは、独特なアーティスティックな動きで知られています。ヴィエラは、1998 年のワールド カップでチームを優勝に導きました。アーセナルでプレーしたスター選手たちは、今なお世界中のファンに愛され称賛されています。

 

アーセナル エミレーツ スタジアム

アーセナル エミレーツ スタジアム

アーセナルは、現在のホームであるエミレーツ スタジアムの建設前後に資金難に直面しましたが、最近はメスト エジル (前レアル マドリード) とアレクシス サンチェス (前バルセロナ) を獲得して格好の位置に戻ってきました。現在は、ジャック ウィルシャー、アーロン ラムジーなど、イングランドとウェールズ出身の傑出したイギリス人選手を獲得して難局に立ち向かっています。

エミレーツ スタジアムの近くにアンリとベルカンプの銅像が立てられ、スタジアムの入場口には、2 つのゲートの間にアーセナルのロゴにある大砲が置かれています。

 

パブ 2) ガナーズ パブ “真のアーセナル ファンのためのパブ”

ガナーズ パブ外見

ガナーズはアーセナルの愛称。このパブは、アーセナル ファンに最も人気のあるパブの 1 つです。ファンなら一度は必ず訪れたいパブ。旅行客にも大人気。このパブについて調べてみれば、おすすめコメントがすぐに見つかります。サッカーとの長いつながりがあるパブとしてはビル ニコルソン パブやブッチャーズ フックが有名ですが、ガナーズ パブもイングランド サッカーのファンには外せません。歴史を知るより試合観戦の方が好きなら、ガナーズに行って TV 観戦がおすすめ。

ガナーズ パブ

ガナーズ パブ

ガナーズ パブ

ガナーズ パブ

ガナーズ パブ

ガナーズ パブ