X

HOME > PATHマガジン > アジア

香港ハイキング コース ガイド 香港の隠れた見どころを発見 – 2

ウィルソン トレイル (78 km)

香港ハイキング トレイルの中でも人気の高いウィルソン トレイルは、1996 年に整備された新しいコース。香港島南端からスタートし、海を渡って九龍半島の新界まで歩きます。ウィルソン トレイルはセクションのほとんどが山の内側にあるため、完全防備する必要はありません。

沙田のビル群

九龍水塘

ウィルソン トレイルのおすすめコース

セクション 5.沙田パス~九龍水塘

全長: 7.4 km / 所要時間: 2 時間 30 分 / 難易度: 低

トレイル出発地点への行き方: MTR 黄大仙駅、または MTR 鑽石山駅で下車後、タクシーに乗って沙田パスの獅子亭で下車。マクリホース トレイルかウィルソン トレイルのどちらかを選ぶことができますが、ウィルソン トレイルの方が歩きやすく初心者向けです。このコースは、沙田エリアのニュータウン、針山、さらに香港最高峰の大帽山を見渡せる眺望が魅力。九龍半島を望む景色を眺めたり、香港のアイコン的存在でもある獅子山を下るルートを歩くには、ウィルソン トレイルよりも難易度の高いマクリホース トレイルのセクション 5 がおすすめです。

 

ウィルソン トレイルのおすすめスポット

郊野公園

郊野公園は自然保護を目的とした公園。近隣の市民が気軽に自然に親しむことのできる場所です。キャンプやエクササイズのできる設備も整っています。ほとんどのトレイルは、公園を経由するようになっているので、トレイルをたどると公園へ行くことができます。

金山郊野公園の猿

郊野公園

郊野公園

郊野公園のキャンプ

九龍半島と香港島には全部で 24 の郊野公園があり、ウィルソン トレイルは、香港最高峰の大帽山に位置する大帽山郊野公園をはじめ、8 つの公園を通ります。キャンプ場で夜を過ごすのもおすすめ。香港の緑深い山でのキャンプは、特別な思い出になるに違いありません。

 

マクリホース トレイル (100 km)

第 25 代香港総督のマレー マクリホース卿にちなんで名付けられたトレイル。香港のハイキング トレイルとしては最長で、さまざまな生き物の生息環境を通ります。新界の東側からスタートして西側に向かうこのコースは、平坦で歩きやすい道が多いことが特徴です。

獅子山~香港のアイコン

マクリホース トレイルのおすすめコース

セクション 1 & 2 西貢半島

全長:24.1 km / 所要時間:8 時間 / 難易度: 中

トレイル出発地点への行き方: MTR 鑽石山駅 C2 出口から、西貢半島行きの 92 番バスに乗車。西貢市駅で下車し、黄石碼頭行きの 94 番バスに乗り換えて北潭涌で下車。大網仔道を 5 分ほど歩くと、セクション 1 のスタート地点に到着します。日曜日には、MTR 鑽石山駅から北潭涌行きの 96R 番直行バスが出ています。

新界を横断するマクリホース トレイル

萬宜水庫

このコースでは、火山活動によって形成された西貢半島の自然の風景を堪能できます。通過地点となる萬宜水庫付近は、海と山が織りなす見事な景色が望める絶景ポイント。波の浸食でできた六角柱状の岩や岩の島など、独特の風景も見どころです。

 

マクリホース トレイルのおすすめスポット

大浪湾

西貢東郊野公園の東側に位置する西湾、大湾、東湾、鹹田湾の 4 つのビーチは “大浪湾” と呼ばれます。波の大きな湾を意味する大浪湾ビーチは、その名の通りサーフスポットとして人気。特に西湾ビーチには多くのサーファーが訪れます。

西湾ビーチ

鹹田湾ビーチ

静かな雰囲気のなかでキャンプをするなら、鹹田湾ビーチがおすすめ。白い砂浜が美しく海水浴にも適したビーチには、一泊するにはちょうどよいキャンプ場も整っています。香港トレイル東部、ドラゴンズ バックのセクションにも同じ名前の海があるのでご注意を。

 

豆知識: 香港 100K ウルトラマラソン (HK 100)

この国際的なハイキングとマラソンのイベントが始まったのは 2011 年。毎年 1 月に開催されます。ほとんどがマクリホース トレイルと重なるコース設定で、100 km コースは海沿いと山沿いを通ります。ゴール前の最後のセクション、大帽山登山がコースのハイライトです。 -参加情報 (公式ウェブサイト): http://www.hk100-ultra.com

 

ランタオ トレイル (70 km)

香港国際空港に隣接するランタオ島を巡るトレイル。ケーブルカーやディズニーランドなどの観光スポットが点在するコースです。12 セクションに分かれたトレイルは、多くの歩行者向け設備が整い、距離や位置を示す標識もあちこちに配置された比較的歩きやすいハイキング トレイルです。

 

ランタオ トレイルのおすすめコース

セクション 4.昂坪~深屈道

全長:4 km / 所要時間:1 時間 25 分 / 難易度: 高

出発地点への行き方: 梅窩バスターミナルから 2 番バスに乗車。東涌からケーブルカーまたは 23 番バスに乗って昂坪へ。

ハートスートラ(心経簡林)

ランタオ トレイルコース入り口

ランタオ トレイル

このコースは大仏像で有名な昂坪周辺を歩きます。金剛般若経の一節が彫り込まれた 38 本の木柱が並ぶハートスートラ (心経簡林) を抜けると、1970 年に建設された巨大な石壁水塘が目の前に広がります。

このセクションの終点から、さらに別の道がいくつか続いています。コースを変えて太古の自然が残る深屈に向かうか、ランタオ トレイルのセクション 5 に進むか、ケーブルカーで東涌に戻ることもできます。

 

ランタオ トレイルのおすすめスポット

昂坪

34mの天壇大仏

昂坪はランタオ島東部に位置する高原で、多くの観光スポットがあります。最も人気があるのは 99 年の歴史を持つ寶蓮寺。高さ 34 m の天壇大仏が有名です。大仏は 268 段の階段を上ったところに鎮座しています。巨大な姿は晴れた日ならマカオからも拝むことができるほど。

フラワーティー

寶蓮寺の周囲には、仏陀の生涯を伝えるウォーキング ウィズ ブッダのほか、茶碗にお湯を注ぐと花が開くフラワーティーが有名な Linong Tea House などのほっとできるスポットも。

昂平 360 ケーブルカー

昂坪へ行くには、深屈で昂坪 360 ケーブルカーに乗るのが、一番早くて簡単な方法です。足元がガラス張りのケーブルカー、クリスタル キャビンはスリル満点。オンライン (http://www.np360.com.hk) で事前にチケットを予約しておけば、並ばずに乗ることができます。

 

終わりに

アジアの世界都市と言われる香港ですが、自然の美しさも見逃せません。訪れるならぜひハイキングにもトライしましょう。気軽に楽しめるコースも整った香港のトレイルは、幅広い世代が山歩きやアウトドアを楽しむにはぴったりです。温かい気候と異国情緒あふれる景観も香港のトレイルの特徴。険しい山々とはひと味違う穏やかな景色が訪れる人を温かく迎え、心に安らぎを与えてくれます。森林の香りをいっぱいに吸い込み、新鮮なそよ風を感じながらリラックス。香港のトレイルには、そんな知られざる魅力がいっぱいに詰まっています。1 人でも誰かと一緒でも、楽しみ方は人それぞれ。香港のトレイルを歩いて素敵な思い出を作りましょう。

画像提供:123rf.com